2017.07.29

スタッフレポ【ガールズ武道SEIZA@後楽園】

今回はSEI☆ZAとTeam DATE武術四姉妹の勝ち抜き戦!!

20542895_1525073760893169_1472113957_o

そしてチームSEI☆ZA助っ人!!??13歳の若山蓮華が、みたら小柄で小さいので「大丈夫か?」と心配しました。同じく13歳の華蓮 DATEと対戦。

1試合目から素足の飛び蹴りが顔にストライクで入ったり、かなり顔にダメージもらっていたので今後の若山蓮華が心配ですね(^^;

しかし、華蓮 DATEの勢いがすごかった。

IMG_4025-640x480

そのあとも、Team DATE武術四姉妹の勢いが止まらない。

このままチームSEIZAはあっけなく負けてしまうのか?と

思っていた大将のタバタ・ヒッチが粘りの2人を勝ち抜き、相手の大将まで引っ張りだしました。

体力的には限界??だったと思いますが、かなり見応えある試合を見せてくれて

対戦相手のTeam DATE武術四姉妹の強さ、スピード、なども見応えあって

毎回、SEIZAは面白さがアップしています。

アイドルの参入も決まって、格闘ファン以外のお客さんも楽しめる要素が入り込み。

がちんこの本格的武道ありで、SEIZAの人気はアップしていくと思いますよ。

20495622_1525073700893175_1717169421_o

オープニング入場ソングを楽曲提供してる

シンガーソングライター馬原美穂さんも一緒に試合観覧しました。

「今年は和の曲しか書いてない」と言っておりました。

そういえば、馬原さんがももクロさんに楽曲提供した曲も

なんとなく和チックでしたね。

現在、ミュージカル舞台音楽もプロデュースしていて

忙しい馬原さんですが、毎回SEIZAの試合の日はスケジュールが合うので

皆勤賞で見に来れていると喜んでおりました。

次回もSEIZA楽しみです!!

今でも鮮明に覚えてますが最初のSEIZAをみたときに会場のお客さんが

カラフルなサイリウムをふって選手の入場を応援して湧いてるビジョンが見えたんですよね。

現実になりそうな予感です。

 

<< News List