フリー

宮澤やすみ 三味線奏者クリエーター

ジャンル
小唄俗曲ブルースロック
楽器
エレキ三味線三味線

宮澤やすみ(みやざわ やすみ)Yasumi Miyazawa

山口県生まれ 神奈川県育ち 1969年9月30日

 

☆ジャンル:小唄、俗曲、ロック、ブルース

 

「日本の文化をカジュアルに」。その想いで活動中です。

スタイルは、
1.純和風お座敷スタイル
2.ロックバンドスタイル
二つが柱となっております。
1.【江戸の音をお気軽に】
酒と色気と隅田川…。小唄は、江戸の伝統邦楽のなかでも、もっともポピュラーなジャンル。現代でいえばジャズライブのような位置付けです。その味わいは、まるで極上のお茶漬けのような、シンプルで深~い味。江戸の粋な遊び人気分を、どなたでも。三味線ひとつでどこでも出向きます。オプションで舞踊や鳴り物を加えたらゴージャスな旦那遊びも再現できます。
2.【仏像ロックとご当地ソング】
また、地域の町おこしや観光イベントなら、自身のバンドでご当地ソングも作ります。エレキ三味線を駆使したロックバンド・”The Buttz(ザ・ブッツ)”の名前で、仏像や文化財、史跡などをテーマに楽しい演奏をしています。
今こそ、日本の良さを再発見。幅広い層に楽しんでいただいております!

 

<プロフィール>
2008年小唄扇派師範取得後、神楽坂で小唄を指導。古典的な小唄や端唄をはじめ、エレキ三味線を駆使したロックまで、ジャンルを超えて活動。無声映画の伴奏楽士としてドイツやイタリアで公演も。米ドキュメンタリー映画「Let them eat cake」では出演と楽曲提供。国内では水谷千重子(友近)のバックバンドに加わるなど各所で演奏。
“歌う仏像研究家”としても知られ、「ご開帳ブルース」などオリジナル仏像ソングを歌う。テレビ・ラジオ出演や講演多数。NHK総合「ひるまえほっと」準レギュラー。早稲田大学エクステンションセンター講師。2016年4月、”宮澤やすみ and The Buttz”名義で1st CDアルバム『Ash-La La La』をリリース。

 

 

 

<演奏動画参考>
宮澤やすみの小唄かふぇ「風神雷神」~「世の中さまざま」
https://youtu.be/W23e80JnUGg

宮澤やすみ and The Buttz「仏像ライブ」ダイジェスト

https://youtu.be/fB9FLXSOmQY

宮澤やすみ一門:小唄 in 神楽坂 2014 ドキュメンタリー

https://youtu.be/a1NoWIyberI

宮澤やすみ and The Buttz

https://youtu.be/MbEEOKsNAVg?list=PL171D867AEFDE1A0B

 

 

 

HP http://yasumimiyazawa.com/ongaku.html

<< Artists