提携

谷川貞治 講演/講師プロデューサー講演講師プロモーター

ジャンル
楽器

谷川貞治(たにがわ さだはる)

 

☆講師

★元雑誌編集者、元スポーツライター、格闘技プロモーター・プロデューサー

 

<プロフィール&実績>

愛知県名古屋市出身 / 1961/9/27生まれ

日本の格闘技プロモーター・プロデューサー、元雑誌編集者、元スポーツライター。

イベント興行会社FEG社長、元K-1イベントプロデューサー。

大学卒業後、ベースボール・マガジン社入社、空手専門誌『近代空手』編集部に配属。

 

 

『格闘技通信』には創刊号から記事を執筆し、所属していた『近代空手』が『格闘技通信』に合併されたのに伴い、1987年から正式に同編集部 へ配属され、1990年から2代目編集長に就任。

株式会社ローデス(Rhodes)を立ち上げ、専務取締役に就任。

格闘技専門チャンル・FIGHTING TV サムライの立ち上げスタッフとして参加。「スカパー!」開局に伴い、編成部長の職に就いた。

 

2003年の大晦日に行われた「K-1 Dynamite!!」では、ボブ・サップが1ラウンド2分53秒でKO勝ち。

このときの瞬間視聴率は43%で、民放で初めて「紅白歌合戦」の視聴率を超えるという快挙を達成し話題になる。

その後、優れた外国人格闘家を大量にPRIDEに引き抜かれた谷川は、ボビー・オロゴンなどのタレントファイターや曙など、身体が大きくて実力よりも話題性のある選手を起用することでPRIDEに対抗した。
K-1に加えて総合格闘技にも進出し、2005年から2007年まではHERO’Sを運営、2008年から2011年にかけてはHERO’Sの後継団体であるDREAMも運営していた。

2015年、新格闘技イベント「巌流島」発足に関わり、格闘技界に本格的復帰を果たす。

 

また、執筆活動や講演講師としても活動中。

 

〈著書〉

51gzkfa8vpl-_sx320_bo1204203200_ 41wp34i3abl
・谷川貞治「アンディ・フグの生涯」
・谷川貞治・ターザン山本「最強の格闘王を探せ!―”異種格闘技”新時代を読み解く!」
・谷川貞治・堀辺正史「武道と他流試合 日本人よ、グレイシーに学べ!」
・谷川貞治「平謝り―K‐1凋落、本当の理由」

 

 

<< Artists